ソフトバンクエアーの利用が向いている人とは

新しい自宅用のインターネット回線サービスとして近年爆発的な人気を誇っているのがソフトバンクエアーと呼ばれるサービスです。

これは自宅用の固定インターネットサービスなのですが、従来型のADSL回線や光回線とは異なりモバイル通信技術を利用してネット接続を行いため、配線工事の必要なしで利用できる特徴があります。ソフトバンクエアーは具体的にどのような人が使うのに適しているのかを確認していきましょう。一般的に光回線などを利用する場合には配線工事が必要で、工事の際には契約者が立会を行い、自室にスタッフを招き入れる必要があります。

申し込みをしてもすぐに工事をしてもらえるわけではなく、場合によっては1ヶ月以上待たなければならないケースもありますし、工事ができるのは平日の昼間のみというケースも珍しくありません。ソフトバンクエアーを利用する場合この面倒さがないことから多くの人が利用に適していると考えられます。

具体的には部屋に知らない人を招き入れることに抵抗がある若い女性や忙しくて工事に立ち会うことが難しいビジネスパーソンなどには非常に有り難いサービスと考えられます。また引っ越しの際もソフトバンクにその旨を申請し、後は端末を持って新居へ出向いて設置し、コンセントをさして電源をいれればすぐにネットが開通します。このメリットから頻繁に引っ越しをするビジネスパーソンにも向いている固定回線サービスだと考えられるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *